腰痛を悪化させない努力|筋肉のコリを解そう

医師

腰の痛みの原因と対処法

女性

腰痛を抱えている人は少なくありません。腰の痛みは、加齢によるものだけでなく、若い人でも様々なことが原因となり引き起こされてしまう場合があります。その一つが、ぎっくり腰です。重いものを持った時や、ちょっとした動作をしたときに腰に力がかかり、急激な痛みに襲われる腰痛の一種です。安静にしていれば自然と和らぐという特徴を持っていますが、一度ぎっくり腰になってしまうと、再発しやすいという特徴も持ち合わせています。慢性化してしまうと日常生活に影響を及ぼしてしまう場合もあるため、一度ぎっくり腰になってしまった場合には、重いものを持ったり、腰をかがめたりなどの動作を避けるように心がけ、再発防止につとめることが大切です。

腰痛は、ぎっくり腰だけでなく、椎間板ヘルニアや、脊柱管狭窄症、心因性腰痛症など様々な種類があります。このような腰痛を予防、改善するために欠かせないのが、ストレッチです。ストレッチをすると、体幹が鍛えられて体のバランスが良くなり、ぎっくり腰になりにくい体を作り出せるほか、筋肉を鍛えることでゆがみを直し、身体能力を高め、腰への負担を分散させることにもつながるためとてもオススメの予防法と言えます。お風呂上りや寝る前のリラックスした状態で、無理のないように習慣づけて毎日行うことで、効果を得ることが出来ます。またすでに腰痛持ちである場合は、コルセットなどを付けて腰への負担を和らげた状態で行えば、症状の緩和にもつながります。